新着情報

NEWS

【 創業記念 】7年で社員を100倍に増加

2015年、創業者7人だけの会社立ち上げ時に、社員数がこれほど急速に成長するとは思っていませんでした。

 

7年間で2022年7月まで、SotaTekの社員数が100倍に増加しました。そのため、創業7周年記念が「X100 – The Journey of Honor」と題されています。

 

SotaTekの社員を100倍に増やすジャーニーは、最先端のテクノロジーを適用し、困難な課題をモチベーションに変え、優れたソリューションを生み出すという思い出に残る物語です。

 

IT人材の給与は非常に魅力的な水準ですが、IT人材不足の現状のため、ほとんどの企業はブロックチェーンの人材に対する「渇き」に苦しんでいます。幸いなことに、SotaTekはこの問題に対する解決策を考え出しています。

 

SotaTekのCRO Harry Vu氏が、VTV4(ベトナム国営放送4チャンネル)の「ブロックチェーン業界の人材不足」インタビューに「この問題の解決案として、経験豊富な従業員を採用するとともに、ブロックチェーン業界に情熱を持っている潜在的な大学生を採用して訓練している」と述べました。

 

anniversary-founding-blockchain-interview-vtv4

VTV4インタビューでのHarryVu氏(SotaTekのCRO)

 

コア人材の育成に焦点を当てることは、当社の最優先事項です。 一方、地域別で同業他社と比較して、人材の質が当社の競争力であると誇りに思っています。

 

浮き沈みを伴いながら、ブロックチェーンが「休止状態」に陥った場合でも、SotaTekは困難を乗り越え、目標達成に向け、粘り強く歩み続けています。その途中に、世界規模のブロックチェーンプロジェクトにより「国境」を越え、数え切れないほどの印象的な成功を収めました。

 

2022年7月まで、SotaTekはAPACで最大数のブロックチェーン開発者がいる会社ということを光栄に思っており、IT業界における当社の立場を確認し、将来の重要なマイルストーンに備えることができました。

 

【1000人 – 1つのコミュニティ、1つの家族、1つの信念】

 

1000人以上のSotaTekは、当社の理想と夢を追求し続け、APAC地域のブロックチェーン開発のリーディング会社になる目標を目指しています。

 

       NEWS一覧に戻る