新着情報

NEWS

ローコード開発プラットフォームのテックトーク

SotaTekのテックトークシリーズに続いて、Tech Talk vol 4は、「ローコード開発プラットフォーム」の魅力的なトピックで開催されました。 このセッションのスピーカーは、SotaTekのD5のプロジェクトマネージャーであるTony氏でした。

 

low-code-platform-tech-talk-sotatek-japan

Tech Talk vol 4のスピーカーTony氏

 

ガートナー調査結果によると、ローコード開発プラットフォームは2021年の企業にとって最も注目されているテクノロジートレンドの1つです。2024年までに、ローコードプラットフォームが現在のソフトウェアの65%に適用されると予測されています。

ローコード開発が将来のコーディングプラットフォームになることは間違いありません。 そのため、このTech Talk vol 4(2022年7月17日)で、Tony氏は次のことについて共有しました。

1. ローコード開発プラットフォームとは?

2. ベトナムおよび世界中のローコードプラットフォームの需要と開発動向

3. 雇用機会

 

low-code-platform-tech-talk-sotatek-japan

 

Low-code-platform-sharing-sotatek-japan

ローコード開発のTech Talk vol 4

 

Tech Talkに参加したSotaTekの従業員は、役立つ知識に加えて、多くの魅力的な贈り物も受け取りました。

次のテックトークイベントをご期待ください。

       NEWS一覧に戻る