新着情報

NEWS
           

更新日:2022年05月19日

ブロックチェーン開発企業の Dvision Network と提携

strategic-partnership-sotaTek-dvisionnetwork

Blockchain、NFT、およびMetaverse等の拡張に伴い、多くのグローバル企業は、最先端のテクノロジーを企業の運用に活用するための技術パートナーを探しています。最近、Dvision Network (ディビジョン・ネットワーク)がパートナーシップネットワークに参加することを嬉しく思います。ベトナムの大手ブロックチェーン開発会社として、SotaTekは強力なネットワークを持ち、さまざまなグローバルクライアントと協力してきました。

SotaTekとDvision Network は相互ブロックチェーンプロジェクトに取り組みました。

Dvision Networkはユーザーが自由にアバターを作成したり、NFTを交換したり、仮想空間を閲覧したりできる、ブロックチェーンベースのNFTメタバースを提供したいという希望を表明しました。Dvisionの見通しに非常に興奮したSotaTekは、即座に戦略的合意に署名しました。

このコラボレーションはしばらくの間始まり、Ethereum NetworkBinance Smart Chainに基づくマルチチェーンメタバースプラットフォームを立ち上げました。ただし、技術パートナーとして、SotaTekは、プラットフォームに追加のテクノロジーを統合することにより、Dvision Networkのエコシステムをサポートおよび強化し続けています。

 

Dvision Networkについて

Dvision Network は、すべてのプラットフォームピラーにまたがるDVIユーティリティとガバナンストークンを利用したマルチチェーンメタバースプラットフォームです。NFTマーケットプレイス、メタスペース、メタシティは、Dvisionの3つの主要なプラットフォームピラーです。

ここでは、ユーザーはLAND(Meta-Space)を利用して独自のコンテンツを作成したり、Dvision Metaverseで利用可能なすべてのNFTs(LAND、AVATAR、PET、ITEM、その他のゲーム内のユニークなNFTアセットなど)を売買したりできます。

ただし、ユーザーは最初に独自のパーソナライズされた AVATARs(一意の識別子NFT文字)を作成してから、「Dvision World」という名前のメインロビーに入り、Dvision Metaverseにアクセスする必要があります。 Dvision Worldはメタバースの主要なロビーであり、既存のすべてのメタシティを接続します。 これはポータルであり、ユーザーが自分の時間を過ごしたい都市に移動したり、土地にアクセスして購入したりできるオープンワールドです。

 

SotaTek について

2015年に設立されたSotaTekは、ベトナムの大手SDaaSおよびブロックチェーン開発会社です。 現在、世界中のクライアントにサービスを提供しやすくするために、ハノイ(ベトナム)、カリフォルニア(米国)、シドニー(オーストラリア)、東京、大阪(日本)に8つのグローバルオフィスがあります。SotaTekは「最先端のテクノロジー」の略で、最もハイテクなIT開発サービスを提供し、クライアントのビジネスニーズを満たすという私たちの情熱と決意を示しています。

年以上の開発期間中、500人以上の人材チームには一流のITコンサルタントと開発者がおり、銀行と金融、保険、自動車、メディア、エンターテインメント、小売および消費財、ヘルスケア、教、など、さまざまな業界のクライアントに最高のプロジェクト成果を保証するための深い専門知識を共有しています。

お問い合わせ若しくはご質問等、無料見積もりとITコンサルタントをご検討いただけると思います。

       NEWS一覧に戻る